外壁・屋根塗装は京都市の信頼できる塗装業者に依頼

 

このサイトは、京都市でおすすめの外壁塗装業者のえらび方を紹介しています。

 

外壁や屋根のリフォームって安い買い物じゃないので、ぜったいに失敗したくないですよね。

 

口コミや評価が高くて信頼できる塗装業者を探している方は、ぜひこのサイトを参考にしてくださいね。

 

 

サイト管理人の自己紹介

はじめまして、京都市に住んでいるナオキと申します。ことしで47歳になるサラリーマンです。

 

京都市に住んでいるナオキ

 

 

出身は大津市なんですが、15年前に結婚してから西京区の桂にある、奥さんの実家で暮らしています。いわゆる、マスオさん状態ってやつですね('ω')ノ

 

お義父さんは大阪出身でコテコテの阪神タイガースファン。初めてあいさつに行った時、「プロ野球は阪神ファンやろ?」って聞かれて、思わず「はいっ!」と答えてしまったんです。

 

僕はサッカーのほうが好きで野球のことあまり知らなかったんですが、結婚してからお義父さんといっしょにCSで阪神戦を見ているうちに、いつの間にか阪神ファンになってましたぁ。 郷に入っては郷に従えって感じですかね(;^ω^)

 

子供は中学1年の娘がひとりいます。小さなころは梅小路公園とか京都水族館、京都市動物園なんかに喜んでついて来たんですが、いまでは完全に別行動であまり会話もないんですよねぇ。

 

娘は奥さんとは仲良くて、ふたりでよく出かけてるみたいなんですが、僕とは外で一緒にいたくないみたいです(*‘∀‘)

 

なので、休みの日はひとりで東寺や西本願寺、円山公園なんかをぶらぶらしています。ちょっと寂しい・・・

 

外壁塗装の訪問営業が来た

さて、そんな僕なんですが、この前お義父さんから「ナオキ君、そろそろ外壁の塗り替えをしたいから、どこか業者を探してくれへん?」と頼まれてしまったんです。

 

聞くと外壁塗装の訪問営業が突然やってきて、無料点検しもらったら「いますぐ塗り替えないと、大変なことになってしまいますよ!」と言われたらしいんです。

 

外壁塗装の訪問営業

 

 

外壁には細いヒビ割れがいくつかあって、このままだと雨水が入ってきて家を腐らせてしまうそうです。

 

で、その訪問販売の営業マンから出された見積もりが200万円で、いまキャンペーン中だから今週中に申し込めば50万円引きの150万円でOKとのこと。

 

さらに、近くで工事をやっているので足場代が無料になって、オリジナル塗料を使うので20年以上持つといわれたそうなんです。

 

愛想が良くて話し上手な営業マンだったらしいんですが、なんか怪しく感じたらしく、お義父さんは訪問販売を断ったとのこと。

 

でも、前に塗り替えてから15年以上経つので、そろそろ外壁リフォームは必要みたいです。

 

知り合いの小さな工務店があったみたいですが、引き継ぐ人がいなくて辞めちゃったみたいなんですよね。

 

そこで、僕に外壁塗装の業者を探して欲しいってことなんです。

 

京都で信頼できる外壁塗装業者の探し方は?

さっそく京都市内の外壁塗装ができる業者をしらべてみたら、思った以上にたくさんあってどこが良いのか分かりませんでした。

 

大きく分けると、3つの依頼先があります。

 

大手リフォーム会社

大手リフォーム会社

 

積水ハウスや大和ハウス、住友不動産などの大手リフォーム会社です。

 

信頼度は高く保証などしっかりしているものの、工事は下請け業者に依頼しているため、中間マージンが30%〜40%くらいかかります。

 

なので、100万円の工事が130万円〜140万円くらいになってしまいます。

 

また、リフォーム会社に伝えたことが微妙に職人さんに伝わってない、といったこともあるようですよ。

 

リフォーム営業会社

リフォーム営業会社

 

訪問販売やチラシなどの営業で集客している、リフォームの営業会社です。

 

店舗は持たずにマンションの一室を事務所にしていることが多く、大手リフォーム会社と同じように塗装工事は下請け業者に丸投げです。

 

そのため工事費用は割高になり、中には悪徳業者もいて手抜き工事をされる場合があります。

 

塗装専門店

塗装専門店

 

自社で職人を抱える塗装専門店です。腕は確かだけど営業や宣伝はしていないため、口コミでの集客がほとんどです。

 

なので、リフォーム会社や営業会社にお客さんをとられてしまうことが多いみたいです。

 

ただ、料金は中間マージンのない、適正価格で施工してもらえますよ。

 

どこに依頼すれば良いの?

といった感じで、大手リフォーム会社であれば安心かなって思うのですが、なるべく安く外壁工事を依頼したいですよね。

 

なので、大手リフォーム会社が下請けとして依頼するような、信頼できる塗装専門店にちょくせつ依頼するのがいちばん良い方法だとわかったんです。

 

でも、塗装会社って京都市内にたくさんあって、どの会社なら安心できるかって分かりませんよね。

 

そこで僕が利用したのが、この「ヌリカエ」というサービスです。

 

 

 

ヌリカエは、自社施工している京都市の優良な塗装店と提携していて、複数の業者に一括で見積もりを取ることができます。

 

塗装専門店とちょくせつ取引できるので、大手リフォーム会社や訪問販売などよりも安くて質の高い塗装ができますよ。

 

利用は無料で相場の確認だけでもOKなので、僕はヌリカエを利用してまずは適正な価格をチェックしてみることにしました。

優良な塗装会社にかんたん見積もり

ヌリカエ

ヌリカエの公式サイト

 

京都市で外壁塗装の相場を確認するなら、ヌリカエがおすすめです。

 

ヌリカエは利用者数470万人を突破した人気のサービスで、LINEのようなチャット形式でかんたんな入力をすると、複数の業者から見積もりがもらえます

 

メールアドレスと電話番号の入力は必要ですが、名前や住所は必要ないので、しつこい営業など一切ありません。

 

登録しているのは、きびしい審査に合格した京都市の優良な塗装専門店だけです。

 

ハウスメーカーや訪問販売などのような中間マージンのない、適正な価格で施工が依頼できますよ。

 

希望に合う業者がなければ無理に紹介されることはないですし、見積もり以外の塗装に関する質問や相談だけの利用でもOKです^^

 

とりあえず相場の確認だけでも、気軽に問い合わせてみてくださいね。

 

 

 

リショップナビ

リショップナビの公式サイト

 

リショップナビは京都市の塗装店だけでなく、大手のリフォーム会社も登録しています

 

サイトから見積もりを依頼するとコンシェルジュから電話がかかってくるので、希望や予算を伝えるとピッタリあった会社を紹介してもらえますよ。

 

万が一工事中のミスで損害があった場合は、「リフォーム保証制度」があるので損害を補償してもらえます。

 

利用はもちろん無料、30秒の入力で最大40%オフになった方もいますよ♪

 

 

 

 

外壁塗装の窓口

外壁塗装の窓口の公式サイト

 

外壁塗装の窓口は審査基準がきびしく、通過率はわずか9.8%です

 

塗装に関しての資格を持っていて、完全自社施工の塗装をメインとしている専門業者でないと加盟できません。

 

さらに、口コミやアンケート評価の高い人気店のみ紹介してもらえるので、はじめての外壁塗装で知識がなくても安心ですね。

 

複数の会社から見積もりをもらって、断りづらい場合でも大丈夫。外壁塗装の窓口のスタッフが代わりに断りの連絡をしてもらえますよ。

 

入力はかんたん10秒で相場のチェックが可能。匿名OKで、メールアドレスの入力も必要ありません。

 

一括見積もりサイト利用の流れ

一括見積もりサイトの問い合わせから契約までの一連の流れを説明しますね。

 

先ほど紹介した3つのサイトは、どれも大まかに同じ流れとなります。

 

問い合わせ

問い合わせ

 

まずは、公式サイトの問い合わせフォームに必要事項を入力して送信します。

 

どのサイトも30秒くらいで入力できますよ。

 

相談

相談

 

問い合わせすると、数時間後から遅くとも翌日には一括見積もりサイトのスタッフから電話が来ます。

 

塗装したい箇所や予算、施工したい時期などを聞かれるので、希望を伝えてくださいね。

 

京都市内の優良な塗装会社を複数紹介してもらえるのですが、あまり多くても対応がたいへんなので、3〜4社くらいに絞ったほうが良いと思います。

 

現地調査

現地調査

 

見積もりを依頼する業者が決まったら、現地調査をおこないます。

 

塗装会社よりちょくせつ連絡がありますので、日時の打ち合わせをしてください。

 

施工箇所の確認や細かい要望などのヒアリングで、トータル1〜2時間くらいかかります。

 

複数の業者を同じ日におこなう場合は、時間をずらすようにしてくださいね。

 

見積もり提出&検討

見積もり

 

現地調査が終わったら、数日から1週間くらいで見積もり書を持って再度訪問してもらえます。

 

初めてでわからない点があれば、なんでも聞いて疑問は解決しておいてくださいね。

 

見積もりを依頼したすべての業者の見積もりがそろったら、どの業者にするか検討してください。

 

単に料金が安いという理由だけでなく、親身になって相談に乗ってくれたり対応してもらえる業者さんを選ぶことも大切です。

 

契約or断り

契約

 

自分の予算や希望にピッタリ合った業者が見つかったら契約となります。

 

施工時期などを細かく打ち合わせして、工事がスムーズにおこなわれるよう密に連絡をとりましょう。

 

見積もりをとったからといって、必ずしもどこかの業者に決めないといけないわけではありません。

 

すべて断ってもOKですし、他の業者さんを紹介してもらう方法もあります。困ったことがあれば、一括見積もりサイトの担当者と相談してみてくださいね。

 

\おすすめの一括で見積もりサイト/

外壁塗装をする理由と目的

そもそもなぜ、定期的に塗り替えをしないといけないのか?大きく分けて2つあるので、紹介していきますね。

 

美観を保つため

美観

 

まずは見た目をキレイにするためです。新築から5〜6年も経つとだんだんと外壁が汚れてきます。

 

見た目が汚れている家に住み続けるのって、あまり気持ち良いものではありませんよね。ご近所からも見られているので、汚いと印象が良くありません。

 

外壁や屋根は「家の顔」です。常にキレイに保っておきたいですよね。

 

家を保護するため

家を保護

 

見た目も大切ですが、いちばんの大きな目的は「建物を保護する」ためです。

 

外壁は紫外線や雨などきびしい環境にさらされているので、外壁を塗り替えずにほったらかしにしていると、家の寿命が短くなってしまいます。

 

外壁はモルタルかサイディングがほとんどですが、塗装が剥がれてしまうと雨水にちょくせつ触れることになり、外壁はすぐに弱って破損してしまいます。

 

塗装は家全体を守るバリアの役目をしているので、定期的に塗り替えて新しい塗膜層をつくる必要があるのです。

外壁の塗り替えをおこなう時期

外壁の塗り替え時期は、塗料の種類と外壁に使われている素材によって異なります。

 

くわしくはプロにチェックしてもらうことをおすすめしますが、ここでは大体の目安を紹介しますね。

 

塗料の種類と耐用年数

塗料

 

塗料名 耐用年数 特徴
アクリル塗料 5〜6年 耐久性は低いが安価で塗り重ねができるので、短いサイクルで塗り替えたい方向け。汚れやすいのでこまめな手入れが必要。新築時にはこのアクリル塗料が使われることが多い。
ウレタン塗料 7〜10年 アクリル塗料よりは耐久性・耐候性に優れる。低価格なのでコストパフォーマンスは高いが耐久性の麺ではシリコン塗料に軍配。
シリコン塗料 10〜15年 性能とコストのバランスが良く、外壁と屋根の塗り替えにもっとも多く使用されている塗料。耐久性、防カビ性、防汚性などに優れている。
フッ素塗料 15〜20年 耐久性や耐候性は他の塗料と比べても抜群に高性能。航空や宇宙の機器に使用されるほどの耐熱性や耐寒性にも優れている。ただし高価なため、一般の住宅よりも商業施設やビルなどに使用されることが多い。

 

現在、住宅用の外壁や屋根塗装で主流となっているのは「シリコン塗料」です。他にも技術開発に伴い、高性能な塗料が登場しています。

 

代表的なのは、宇宙ロケット用に開発された断熱技術を住宅用として転用した「ガイナ」や、飛行機の窓や水族館の水槽などに使用される「アステックペイント」、シリコン塗料を改良して20年以上も長持ちする「スーパームキコート」などがあります。

 

外壁の資材による塗り替え目安

外壁の資材

 

窯業ようぎょう系サイディング

窯業系サイディング

 

窯業系サイディングは、現在7〜8割の住宅で使用されているもっともポピュラーな外壁材です。

 

セメント質と繊維質、無機物を主な原料として板状に形成した素材です。

 

レンガ調やタイル目などデザイン性に富んでいて、耐震性、耐火性にも優れています。

 

ただし、防水性は塗膜に頼っているので、塗料が劣化してくると建物の構造にダメージを受ける可能性があるので要注意。

塗り替えを検討する症状

 

シーリングの劣化、ボードの反り、チョーキング、紫外線による色あせ、藻やカビ

 

塗装目安:7〜8年

 

金属サイディング

金属サイディング

 

金属サイディングは、アルミニウムやステンレス、ガルバリウムなどの金属銅板が使用されたサイディングです。

 

最近では石積み調やレンガ調などのデザイン性もあり、人気が高まっています。

 

窯業系と比べて長期間メンテナンスが必要ないのがメリットで、水分を吸収しないので凍害に強く、寒冷地で多く使われています。

 

塗膜を痛めてしまうと赤サビが出やすくなるので、すぐに対応が必要です。

塗り替えを検討する症状

 

サビ、チョーキング、塗膜の浮きや剥がれ

 

塗装目安:10〜15年

 

モルタル

モルタル

 

モルタルはセメントと砂、水を混ぜて練り上げた素材です。80年代までは主流でしたが、施工に手間がかかるのでいまはあまり使われていません。

 

強度が強く耐火性に優れ、模様のつくり方によって「吹き付けタイル」、「ジョリパット」、「リシン」、「スタッコ」の4種類に分かれます。

塗り替えを検討する症状

 

塗膜の剥離、カビやコケ、チョーキング、ヒビ割れ

 

塗装目安:10〜15年

 

ALC(軽量気泡コンクリート)

ALC

 

ALCは、コンクリートの重さを約4分の1に軽量気泡化した外壁材です。

 

耐久性、断熱性、耐火性に優れ、有害な化学物質やアスベストを含まないため、人体にも無害です。

 

日本で有名なところでは、旭化成のヘーベルハウスで使用されています。

塗り替えを検討する症状

 

チョーキング、色あせ、塗膜の剥離、藻やカビ、ヒビ割れ

 

塗装目安:10〜15年

 

\塗り替えの時期が来たら/

 

塗膜の劣化による塗り替えのサイン

マイホームの塗装の劣化がどのくらい進んでいるのか、どの時点で外壁リフォームを検討するべきなのかを紹介しますね。

 

新築だったり、塗り替えの直後はツヤがあり、太陽の光が当たるとキレイに発色しています。

 

しばらくたつとツヤがなくなってきて、だんだんと劣化が始まります。

 

変色(カビ・コケ)

変色

 

日が当たらず湿気の多い北側の外壁が変色してきたら、カビやコケが発生しているかもしれません。

 

塗膜の劣化により外壁の防水性が弱くなってくるとカビやコケが付きやすくなります。

 

バイオ洗浄で殺菌してから塗装をすると効果的。変色の状況をプロに見てもらい、防コケ、防カビの性能がある塗料を選ぶと良いですよ。

 

チョーキング

チョーキング

 

チョーキングは、壁を触ると手に白いチョークの粉のようなものが付くことで、塗料の防水効果がなくなってきている証拠です。

 

手がうっすら白くなる程度であれば急ぐ必要はありませんが、真っ白になるくらい付くようであれば、早めに専門家に見てもらったほうが良いです。

 

ヒビ割れ

ヒビ割れ

 

ヒビ割れは、紫外線の影響を受けやすい南側に起きやすい症状です。

 

ヘアクラックと呼ばれる、髪の毛くらい(0.3ミリ以下)のヒビ割れであれば問題ありませんが、0.3ミリ以上の大きなクラックの場合は早急に補修が必要です。

 

クラックの方向も重要で、縦方向であれば雨水が入りにくいですが、横方向は雨が入りやすく、放置すると建物内部の構造部分にまで雨水が進入して、建物全体の強度が落ちてしまいます。

 

\ちょっとでも気になったら無料診断/

こんな悪徳業者にはだまされない!

外壁塗装は手抜きをされやすく、リフォームの中でもトラブルの多い工事です。

 

そのなかでも訪問販売は悪徳業者が多いので、注意が必要です。

 

ここでは、外壁・屋根塗装工事を扱う、悪徳な訪問販売業者の手口を紹介します。

 

10年〜15年にいちどの外壁塗装は、決して安い買い物ではないので、ぜったいに騙されないようにしてくださいね。

 

とつぜん訪問してきて緊急性をあおる

訪問販売

 

悪徳業者の多くはアポもなくいきなり訪問してきて、「無料点検」と称し勝手に外壁や屋根の診断を始めます。

 

その後、「外壁の塗装が劣化していて、いますぐ塗り替えないと大変なことになりますよ!」などと、緊急性をあおってきます。

 

でも、チョーキングやヒビ割れ程度で、すぐに塗り替えないと危険だということはありません。

 

すぐに契約させようとする業者は、悪徳業者の可能性が高いので注意してください。

 

 

数十万円単位の大幅値下げをする

値下げ

 

建坪30坪くらいの外壁塗装では、80〜100万円前後が一般的な見積もり金額になります。

 

なので、塗料などの質が変わらずに30万以上もの割引がある場合は、さいしょの金額を高くしておいてから値下げしている可能性が高いです。

  • 「いまキャンペーン中なので、割引します!」
  • 「モニター価格で大幅値下げが可能です!」
  • 「きょう申し込んでもらえれば、50万円割引できます!」

など、これらは悪徳業者が良く使う常套句なので、甘い話に載らないでくださいね。

 

 

足場代を無料にします

足場

 

外壁や屋根塗装を安全におこなうためには、足場が必要です。一般的に、30坪くらいの住宅だと足場代で15〜30万円くらいかかります。

 

その足場代を無料にすることは考えられず、ほかの見積もりに上乗せされている可能性が高いです。

 

「ちかくで塗装している足場を持ってくるので、無料にできますよ。」

 

などと言ってくる悪徳業者がいますが、組み立てるのにも人件費がかかるので無料などありえません。

 

 

オリジナル塗料を使うので、安くできて長持ちします!

オリジナル塗料

 

「うちはオリジナルの塗料を使っているので、安くて30年以上持ちますよ。」などと言ってくる業者にも要注意です。

 

日本ペイントや、関西ペイント、エスケー化研など、長年塗料を研究している会社があるにもかかわらず、これらの会社が取り扱う商品よりも長持ちする塗料をつくれるはずがありませんよね。

 

一般的に使用されているシリコン塗料で10〜15年、フッ素塗料でも15〜20年くらいの耐用年数です。

 

なので、それ以上長持ちすると断言してくるようであれば、悪徳業者かもしれません。

 

悪徳業者に引っかからないためには

訪問販売は利用しない

悪徳業者のほとんどは、訪問販売で契約をとる営業専門の会社です。

 

口が上手で優しく、良い人そうに見えるかもしれませんが、決して話を聞かないようにしてください。

 

地元・京都市に店舗を構える塗装専門店に依頼する

京都市内に店舗のある塗装専門店なら、地元密着で安心です。

 

なにかあったときはすぐに駆けつけてくれるし、地域の気候風土に合った塗装が可能で、中間マージンのない適正な価格で施工してもらえます。

 

相見積もりを取る

いくら地元の塗装業者だとしても、1社だけの見積もりではなく、2〜3社から見積もりを取ることをおすすめします。

 

複数の見積もりを見比べて担当者と打ち合わせをしていくと、ただ単に安いだけでなく、親身になって工事を手掛けてくれる自分に合った業者が見つかります。

 

 

\京都市の優良店に相見積もりをもらうなら/

京都市の優良塗装業者 7選

みやこマチヌリ

みやこマチヌリの公式サイト

 

みやこマチヌリは京都を知り尽くした塗装会社で、京都市消費生活アドバイザーや、京都再エネコンシェルジュの経験や知識を活かした塗装の提案ができます。

 

とくに周囲の景観と調和した塗装を得意としていて、省エネやエコなどのアドバイスもしてもらえます。

 

「JIO(日本住宅保証検査機構) リフォームかし保険」にも登録しているので、万一のトラブルでも安心です。

 

外壁塗装以外にも、太陽光発電やリフォームなど、家に関することならなんでも相談に乗ってもらえますよ。

 

施工事例 京都市西京区S様邸

【施工前】
京都市西京区S様邸施工前

 

【施工後】
京都市西京区S様邸施工後

 

【施工内容】
外壁塗装・屋根塗装

 

みやこマチヌリ 会社概要
会社名 株式会社KEIKAN
住所 京都府京都市西京区御陵峰ヶ堂町1-17-7
電話番号 075-333-6580
事業内容 外壁塗装、屋根塗装、ハウスメーカー戸建のメンテナンス、リフォーム、太陽光発電
有資格 一級塗装技能士、一級防水施工技能士、足場の組立等作業主任者、有機溶剤作業主任者
アクセスマップ

公式サイト http://keikan.co.jp/

 

 

 

サガテクノ

サガテクノ

 

サガテクノは親子2代で40年以上、地元京都に密着している塗装専門店です。

 

顧客のことを第一に考えていて、単に家だけでなくお客様の人生も塗り替えるくらい、長く安心して暮らせる住まいを目指しています。

 

いまでは住宅だけでなく、官公庁から依頼を受けて公共施設の塗装も手掛けています。

 

塗装の国家資格を持つ社長が自ら外壁診断をして、写真付きの診断結果をもとに最適な塗装プランを提案してもらえます。

 

タブレットによるカラーシュミレーションもあるので、イメージがわきやすいと評判です。

 

施工事例 京都市I様邸

【施工前】
京都市I様邸施工前

 

【施工後】
京都市I様邸施工後

 

【施工内容】
外壁塗装(水性無機塗料)

 

サガテクノ 会社概要
会社名 株式会社 サガテクノ
住所 京都府京都市右京区嵯峨中山町35-1
電話番号 075-882-1268
定休日 日曜日、祝日
事業内容 建築一般塗装工事、防水工事、リフォーム、改修工事、改修調査診断業務、耐震補強工事
アクセスマップ

公式サイト https://www.nurikae-1.com/

 

 

 

正木建装

正木建装の公式サイト

 

正木建装は京都市伏見区を中心に、外壁・屋根塗装をおこなっています。

 

塗装工事中は、その日にどのような施工をしたかの写真を撮影して見せてもらえるので、進歩状況もわかって安心。

 

見積もりは施工の内容だけでなく、塗料のメーカーや品名まで細かく記載されていて、分かりやすくていねいに説明してもらえますよ。

 

住宅ローンの借り換えで、実質負担0円でリフォームできるアドバイスもしてもらえますよ。

 

興味のある方は、ぜひ問い合わせてみてくださいね。

 

施工事例 京都市伏見区K様邸

【施工前】
京都市伏見区K様邸施工前

 

【施工後】
京都市伏見区K様邸施工後

 

【施工内容】
外壁塗装

 

正木建装 会社概要
会社名 正木建装
住所 京都府京都市伏見区久我本町9-130
電話番号 075-931-9341
定休日 日曜日、祝日
事業内容 一般建築塗装、屋根塗装、マンション、工場・倉庫塗装、店舗塗装、超高輝度蓄光塗料の施工、各種リフォーム全般
許可番号 京都府知事 許可(般-28)第40955号
アクセスマップ

公式サイト https://www.masaki-kensou.com/

 

 

 

豊塗装店

豊塗装店

 

豊塗装店は、京都市左京区に住んでる方の強い味方!左京区の塗装工事に限り、特別割引が適用されますよ。

 

もちろん、京都市内どのエリアでも施工可能で、2005年の創業以来クレームは0(ゼロ)をキープしています。

 

実際に施工する現場の職人さんが、現地調査から打ち合わせ、見積もりまで一貫しておこなうので、依頼者からのイメージや仕上がりにズレが生じません。

 

壁一面をホワイトボードにしてしまう、「ホワイトボード塗装」ができる京都市内で唯一のお店ですよ。

 

施工事例 京都市左京区O様邸

【施工前】
京都市左京区O様邸施工前

 

【施工後】
京都市左京区O様邸施工後

 

【施工内容】
外壁塗装、屋根塗装

 

豊塗装店 会社概要
会社名 豊塗装店
住所 京都府京都市左京区吉田中阿達町23
電話番号 075-752-6161
定休日 不定休
事業内容 一般外壁塗装・吹付塗装・防水塗装、屋根塗装、室内塗装
資格 一級塗装技能士(05-1-060-26-0007号)、有機溶剤作業主任者、職長安全衛生責任者
アクセスマップ

公式サイト http://www.kyoto-e-tosou.com/

 

 

 

渡辺塗装

渡辺塗装

 

渡辺塗装は伏見区で創業90年以上、大正時代から地元・京都の塗装を手掛けている老舗の塗装店です。

 

一般住宅を中心に、マンションや商業施設、社寺などの施工を幅広く手掛けていますが、扉やフェンスなどの小さな塗り替えでも、喜んで駆けつけてくれるフットワークの良さも評判です。

 

実際に渡辺塗装で施工した建物を見に行き、住んでる方へ感想を聞くこともできますよ。

 

塗装工事をする前に知っておきたい情報をまとめた「小冊子」をプレゼント中です。無料なので、公式サイトの問い合わせから請求してみてくださいね。

 

施工事例 京都市伏見区Y様邸

【施工前】
京都市伏見区Y様邸施工前

 

【施工後】
京都市伏見区Y様邸施工後

 

【施工内容】
外壁塗装、大屋根の瓦葺き替え

 

渡辺塗装 会社概要
会社名 株式会社 渡辺塗装
住所 京都市伏見区深草西浦町1-50
電話番号 075-641-1123
定休日 日曜日
事業内容 建築 内外装の塗装・吹付、外壁・屋根・屋上の防水・シーリング、美装・タイル・木部洗浄・塗床、リフォーム工事一式
アクセスマップ

公式サイト https://www.p-watanabe.com/

 

 

 

奥田塗装

奥田塗装

 

奥田塗装は完全自社施工の塗装専門店で、代表の親方が自ら責任をもって施工をします。

 

創業からずっと手塗りにこだわり、経験豊富な職人の技で家を新築のように修復してもらえますよ。

 

塗装料金は30坪で45万円からとリーズナブル。もちろん、3度塗りで手抜きのない満足度の高い仕上がりになります。

 

資料請求や見積もりは何度でも無料なので、気軽に相談してくださいね。

 

施工事例 京都市西京区K様邸

【施工前】
京都市西京区K様邸施工前

 

【施工後】
京都市西京区K様邸施工後

 

【施工内容】
外壁塗装、屋根塗装

 

奥田塗装 会社概要
会社名 有限会社 奥田塗装
住所 京都府京都市西京区牛ヶ瀬南ノ口町37-2
電話番号 0120-953-937
建築業許可 京都府知事認可(般−5)第28225号
アクセスマップ

公式サイト https://www.p-watanabe.com/

 

 

 

伊藤建装

伊藤建装

 

伊藤建装は、外壁診断士による細やかなアドバイスと、一級塗装技能士の確かな技術を持ち合わせた地元密着の塗装店です。

 

しつこい営業や必要のない工事を勧めることは一切なく、相見積もりも大歓迎です。

 

塗装工事が終わってからが本当の付き合いだと考えていて、10年後の満足のためにしっかりとした施工をしてもらえます。

 

伏見区にある事務所にて無料相談会を随時開催しています。希望の日時を問い合わせてみてくださいね。

 

外壁・屋根塗装の基本的なことから、塗装業界の裏話までいろいろ聞けちゃいますよ^^

 

施工事例 京都市左京区S様邸

【施工前】
京都市左京区S様邸施工前

 

【施工後】
京都市左京区S様邸施工後

 

【施工内容】
外壁塗装、屋根塗装、その他塗装

 

【使用塗料】
外壁:水性シリコンセラUV(G22-75D)、ベランダ:水性シリコンセラUV(G22-50D)、屋根:快適サーモSi(サーモニューコーヒーブラウン)

 

伊藤建装 会社概要
会社名 株式会社 伊藤建装
住所 京都府京都市伏見区横大路下三栖梶原町45
電話番号 075-200-3875
建築業許可 京都府知事許可 (般-26)第40220号
事業内容 建築塗装工事、土木建築工事、解体工事、バリアフリー工事
アクセスマップ

公式サイト http://itokensou.co.jp/

 

京都市の優良店に見積もりを一括でもらうなら

京都市の塗装業者一覧

塗装店名 住所 電話番号 WEB
サンコウホーム 京都府京都市山科区音羽八ノ坪36-7 0120-35-6406 公式サイト
朱雀塗装 京都府京都市右京区鳴滝中道町7-6 075-200-1964 公式サイト
株式会社大和建装 京都府京都市山科区大宅甲ノ辻町113番地 075-205-3303 公式サイト
山南塗装工業株式会社 京都府京都市伏見区久我森の宮町7-162 075-953-7674 公式サイト
株式会社 北川塗装 京都府京都市山科区西野山中臣町185-1 075-204-8295 公式サイト
株式会社 ホームビューティーサービス 京都府京都市西京区大江沓掛町26-383 075-335-0315 公式サイト
ひまわり塗装株式会社 京都営業所  京都府京都市山科区竹鼻竹ノ街道町10-5 0120-72-0230 公式サイト
有限会社山恵塗装 京都府京都市西京区山田葉室町13-248 075-391-8191 公式サイト
株式会社 和勝 京都府京都市南区上鳥羽山ノ本町38-2F 0120-848-037 公式サイト
株式会社悠久建設 京都府京都市西京区下津林水掛町9-9 075-204-4767 公式サイト
株式会社MOKUMOKU工房 京都府京都市下京区中堂寺粟田町93 京都リサーチパーク6号館408 075-323-5106 公式サイト
株式会社 リプロハウス 京都支店 京都府京都市下京区中堂寺粟田町93 075-874-6669 公式サイト
カンベ建設装飾 京都府京都市山科区大宅奥山田95-24 075-574-0456 公式サイト
株式会社ワークス スギヤマ 京都府京都市西京区松尾大利町55-84 0120-883-713 公式サイト
株式会社 カナザワ技建 京都府京都市伏見区竹田段川原町197 075-646-5333 公式サイト
株式会社コーヨー 京都府京都市右京区西京極堤下町15-59 075-963-6953 公式サイト
株式会社塩本工務店 京都府京都市山科区四ノ宮小金塚8番685 075-203-9786 公式サイト
株式会社池田創建 京都府京都市伏見区日野野色町85-31 075-572-5512 公式サイト
株式会社 松本康左官店 京都府京都市伏見区羽束師鴨川町59-1-311 075-935-4431 公式サイト
株式会社三洋 京都府京都市山科区大宅早稲ノ内町179 075-584-2003 公式サイト
有限会社 ARCHI PAINT(アーキペイント) 京都府京都市伏見区菱屋町678-2 075-602-3560 公式サイト
株式会社 植田 京都府京都市東山区福稲柿本町27-106 0120-503-439 公式サイト
株式会社 誠進堂 京都支店 京都府京都市伏見区竹田田中宮町17 富士和ビル202 0120-604-904 公式サイト
株式会社フジ・ホーム 京都府京都市山科区椥辻平田町186番地 075-502-2833 公式サイト
株式会社ソーカ工務店 京都府京都市伏見区羽束師鴨川町39-3 075-931-5172 公式サイト
株式会社 ハウスドゥ 京都本店 京都府京都市中京区烏丸通錦小路上ル手洗水町670番地 0120-544-054 公式サイト
株式会社真澄 京都府京都市伏見区羽束師鴨川町50番地8 075-932-8822 公式サイト
株式会社 佐藤塗装店 京都府京都市西京区大原野西境谷町二丁目4-4-301 075-555-5266 公式サイト
TOPへ